プロミス <30日間無利息サービス>
プロミスをはじめて利用する人は、30日間無利息サービスが適用されます。
契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

短期間無利息

キャッシングでお金を借りるときに、ぜひ活用したいのが、「無利息サービス」です。
一定の期間内は金利がゼロになるというサービスで、一部のキャッシング業者が行っています。
期間内に全額を返済すれば、利息が一切かかりません。
そんなお得な無利息サービスを詳しくチェックしてみましょう!

短期間無利息人気ランキング

順位 ブランド名 実質年率 利用限度額 審査時間
1 プロミス 4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分
2 ジャパンネット銀行ネットキャッシング 2.5%~18.0% 10~1,000万円 最短60分
3 アコム 3.0%~18.0% 1~800万円 最短30分
4 プロミスレディースキャッシング 4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分
5 ビジネスパートナー 9.98%~18.0% 50~500万円 最短1営業日
6 新生銀行カードローン レイク 4.5%~18.0% 1~500万円 申込完了画面に表示
7 愛媛銀行クイックカードローン 4.4%~14.6% 10~800万円 最短即日
8 新生銀行カードローン レディースレイク 4.5%~18.0% 1~500万円 申込完了画面に表示
9 アイフル 4.5%~18.0% 最高500万円 最短30分
10 ベルーナノーティス 4.5%~18.0% 1~300万円 最短即日
11 レディースフタバ 14.959%~17.95% 10~50万円 最短即日
12 フタバ 14.959%~17.95% 10~50万円 最短即日
13 アイシーローン 10.0%~20.0% 1~50万円 -
14 ニチデン 7.3%~17.52% 最高50万円 最短即日

無利息サービスは、一時的なキャンペーンではない

「短期間無利息」は、一部のキャッシング業者が顧客獲得のために行っている“採算度返し”のサービスです。
いわば、キャンペーンのようなものですが、期間限定の特典ではなく、通常のサービスとして取り入れられているケースが多いです。

急場をしのぐうえでの最高の金策

短期間無利息のメリットは、なんといっても利息負担が軽くなることです。
無利息の期間中に全額返済すれば利息はゼロ。
つまり、ただでお金が借りられます。
給料日前の金欠状態をしのいだり、急な入用に対応したりするうえで、たいへん便利です。

また、期間内に完済しなくても、無利息の期間の分だけ支払う利息総額は少なくなるので、メリットは大きいです。

短期間無利息のキャッシングを比較するポイント

無利息サービスを行っている業者はいくつかあります。
その中身をしっかりと比較をしたうえで、自分にぴったりのキャッシング業者を選びましょう。

<比較ポイント1:無利息になる期間は?>
短期間無利息キャッシングを比較するうえで、まず注目したいのが「期間」です。
無利息の期間は「30日間」から「半年」までさまざまです。
期間は長ければ長いほどお得であることは言うまでもありません。

<比較ポイント2:無利息の上限は?>
もう一つ重要なのが、上限の金額です。
上限のない無利息サービスを選べば、借入限度額目いっぱいまで借りても、期間内は金利がつきません。
多額の資金を借りようと思っているなら、「全額」が無利息になるサービスがお得です。

<主なキャッシング無利息サービスの比較>
キャッシング名 無利息の期間 無利息になる金額の上限 無利息のタイムリミット
プロミス 30日 なし なし
プロミスレディースキャッシング
ジャパンネット銀行ネットキャッシング
アコム 契約日翌日から30日
アイフル
新生銀行カードローン レイク 「30日間・全額」コース
「180日間・5万円」コース 180日 5万円 契約日翌日から180日
新生銀行カードローン レディースレイク 「30日間・全額」コース 30日 なし 契約日翌日から30日
「180日間・5万円」コース 180日 5万円 契約日翌日から180日

※はじめてご利用の方が対象。


人気はプロミスの「30日間無利息」

短期間無利息を提供するキャッシング業者の中でとくに人気が高いのがプロミスです。
プロミスの「30日間無利息サービス」は、プロミスと初めて契約する人が対象です。
借入金額にかかわらず、30日間は金利がかかりません。

プロミスの無利息サービスの評判がいい理由は、契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録を行えば、いつ借りても無利息になるということです。
「契約から●日以内」といったような制約はありません。

また、プロミスには、「プロミスレディースキャッシング」という女性専用のキャッシングがありますが、こちらでも、通常のプロミスと同様の無利息サービスを行っています。

アコムも「30日間無利息」

プロミスと並んで、キャッシングの無利息サービスの双璧といえるのが、アコムです。
プロミスと同じように、30日間の利息がゼロになります。
契約時に返済期日を「35日ごと」に指定すれば、無利息サービスを受けることができます。

ただし、アコムの場合、無利息サービスの適用期間は、契約締結とともにスタートします。
契約した後にお金を借りないでいると、無利息の期間がどんどん過ぎていってしまいます。

新生銀行カードローン レイクなら最長半年が無利息に

新生銀行カードローン レイクもキャッシングの無利息サービスを行っています。
新生銀行カードローン レイクの無利息サービスでは、「30日間・全額無利息」または「180日間・5万円まで無利息」のいずれかを選べます。

2つの無利息サービスのうち、新生銀行カードローン レイクならではの特徴的なサービスが「180日間・5万円まで無利息」です。
180日間といえば、すなわち半年です。
5万円という上限があるとはいえ、半年にわたって無利息を続けられるのは、たいへんお得です。

ジャパンネット銀は、制約が少ない!

ジャパンネット銀行もキャッシングの短期間無利息サービスを行っています。
アコムと同じように、初回の借り入れから30日間の利息がゼロになります。

ジャパンネット銀行の無利息サービスのメリットは、条件や制約がないことです。
アコムのような「返済期日を“35日ごと”に指定」などの条件はありません。

また、契約日から期間が過ぎてから初の借り入れを行っても、無利息の対象になります。
使い勝手がいい無利息サービスといえます。