愛媛銀行クイックカードローンはweb契約で30日間無利息

愛媛銀行クイックカードローンは愛媛銀行が行っているカードローンサービスの一つです。来店の必要はありません。さらに、口座も必要なしという素晴らしい特徴を持っているわけですが、こちらではさらに愛媛銀行クイックカードローンを深掘りしていきます。

愛媛銀行は愛媛県の松山市に本店を置く第二地方銀行です。通称は「ひめぎん」と呼ばれており、愛媛銀行クイックカードローンは「ひめぎんクイックカードローン」といった呼ばれ方もしているのです。
設立は1943年であり、創業は1915年ということで歴史のある銀行の一つです。

愛媛銀行クイックカードローンの利用に必要になってくる知識を、こちらでしっかりと身につけていって下さい。金利情報や限度額情報、さらに借入方法から返済方法まで、知らなければいけない情報が満載です。

愛媛銀行クイックカードローン公式サイトへ


1 審査申込方法と審査の回答スピードの早さ

1.1 最短即日審査回答&最短即日振込可能

愛媛銀行クイックカードローンでは、申し込み時間にもよりますが最短即日審査結果が示されます。銀行カードローンの場合は審査に時間をかけてくる印象が強いかもしれませんが、愛媛銀行はスピーディーに対応してくれるのです。

更に、嬉しいことに最短即日振り込みにも対応してくれます。審査が早い段階で終了するので、時間に余裕があった場合には、当日中に振込融資をしてくれるわけです。

愛媛銀行クイックカードローンの大きな魅力として、愛媛銀行に口座がなくても利用ができる、といったものがあります。しかも、最短即日振り込み融資に関しても他行への入金をしてくれるのです。愛媛銀行に口座を持たないままの状態で借り入れ利用が開始できる、といった点は注目に値します。

銀行カードローンの多くは自分たちの銀行の口座を持っていなければ利用できない、としているわけですが、愛媛銀行以外の口座でも利用できる、といった特徴を有しているわけです。

1.2 申込方法その1|WEB契約申し込み

愛媛銀行クイックカードローンでは、幾つかの申込方法がありますが最も力を入れているのがWEB契約です。インターネット上から契約手続きが出来るのですが、大きなメリットがあります。

・口座の必要なし
・契約書の記入が不要・・・インターネット上で入力作業が出来る
・即日振込可能
・無利息期間あり

上記のメリットが有るので、実際に愛媛銀行クイックカードローンの利用を考えている方はWEB契約を利用している方が非常に多くなっているのです。

<WEB契約時の流れ>

・インターネット上から申し込み開始

・審査と審査結果の連絡あり

・審査を突破

・必要書類をインターネット上から提出する

・契約内容を確認する

・契約を実施する

・契約が終わったら最短即日振込みが可能に

・カードとお客様控えが郵送されてくる

・カードを受け取ったらカードを利用した借り入れが可能になる

<申込情報の入力について>

WEB契約を実施する場合には、インターネット上から幾つかの情報を入力していくことになります。誤字脱字などがあると、確認などに時間がかかってしまうことがあるので、間違いがないかを必ずチェックしたうえで送信して下さい。

注意して欲しいのが、メールアドレスがなければ利用できない、というところです。まずはメールアドレスを入力し、その時点で仮申込みが完了します。仮申込みが完了した後に、本申込みが開始されます。

■本申込時の入力する情報例
・本人関連情報
・住所などの情報
・勤務先に関する情報
・借入れに関する情報など

様々な情報を提供することになるので、それなりの時間がかかってしまいます。勤務先の情報に関しては把握していないことも多いと思うので、事前に社員証などを用意しておきましょう。特に会社の住所などは把握していないことが多いのではありませんか。

<必要書類の提出方法>

WEB契約の場合は、必要書類に関してもWEBを通しての提出ができる設定となっています。専用のサイトが有るので、本人確認書類を撮影して、アップロードをして提出する方法になります。
特に難しい方法ではありませんが、文字などがブレている場合には再提出を求められることもあるので気をつけましょう。見切れているような場合であっても再提出を求められてしまいます。
書類全体が撮影されているか、文字がしっかりと判別できるかを確かめたうえで送信して下さい。

<即日振り込み融資に関して>

急いでいる方に対しては、即日振込サービスがあります。契約ができたと同時に、指定した口座にお金を振り込んでくれるのです。
愛媛銀行に口座がなければ利用ができないわけではありません。他行の口座に対しても最短即日融資で対応してくれるのです。

通常の借り入れに関してはカードを利用することになります。カードに関しては、契約がされたら発行されます。そして郵送されてくるので、契約手続きを行ってから2日から3日程度届くまでにかかる場合もあります。
カードは届いたらすぐに使える状態となっているので、ATMを利用してキャッシング可能です。

1.3 申し込み方法その2|クイック申し込み

実は、インターネット上から申し込む点はWEB契約申し込みとほとんど違いはありません。しかし、入力する情報が少ないのです。

クイック申し込みは、その名の通りに少しの情報であっという間に申し込みができます。6項目のみの入力で申し込み自体は終了です。

<クイック申し込み時に入力する情報>

・名前
・生年月日
・性別
・自宅電話番号
・連絡先電話番号
・連絡希望日

上記の情報のみを入力して送信するだけです。しかし、それらの情報だけで審査を行ってくれるわけではありません。申し込みを行うと連絡希望日に電話がかかってきます。そしてその電話で入力しなかった情報などの聞き取りを実施することになるのです。

さらに契約に関しては、「郵送契約」、または「店頭契約」を選択することになります。

即日融資は基本的にこちらの申し込み方法では対応していないので、急いでいる方はWEB契約を選択して下さい。

1.4 申し込み方法|通常申し込み

審査に必要になってくる情報に関しては、基本的にすべてインターネット上から入力を行います。ですから、基本的にWEB契約時と同じような感覚になります。

しかし、契約する時点でWEB契約とは異なってくるのです。

通常申込みを実行すると、「郵送契約」または「店頭契約」を実行します。契約にはそれなりの時間がかかってしまうので、即日融資には基本的に対応していません。早急な融資を希望している場合には、適していない申し込み方法です。

1.5 連帯保証人と担保について

保証人・・・不要
担保・・・不要

愛媛銀行クイックカードローンに関しては、保証人も担保も必要ありません。

保証に関しては、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が対応しています。保証会社となっているので、利用者が保証人になってくれる人を探さなければならない、といったことはありません。気軽に利用できるカードローンなのです。

2 3つの申込条件

2.1 年齢条件

・申し込み可能最低年齢・・・20歳
・申し込み可能最高年齢・・・65歳

愛媛銀行クイックカードローンに関しては、20歳から65歳までの方しか申し込みができない、といった決まりになっています。
未成年の方は利用できません。20歳になるのを待ってから、申込を実行して下さい。
66歳以上になってしまった方は愛媛銀行クイックカードローンの利用はできません。他のカードローンの利用をおすすめします。

年齢条件は絶対となっているので、必ず確認したうえで申し込みを行いましょう。

2.2 収入条件

<安定した収入がある方>

収入がなければ利用できないとしているわけですが、利用者を正規社員のみとしているわけではありません。アルバイト・パート収入がある方の利用も可能、としているのです。

さらに、専業主婦の方も条件付きで申し込み可能、とされています。専業主婦の方は、配偶者に安定した収入がある、といった条件が設定されています。要は、専業主婦の場合は本人に収入がなかったとしても旦那さんに収入があれば利用できる、ということなのです。

そもそも愛媛銀行クイックカードローンは銀行カードローンです。総量規制の対象外となっているので、「年収の3分の1を超える借り入れはできない」とする規制は一切関係ありません。専業主婦のような無収入の方が利用できる理由となっています。

※年金受給のみの方の利用は不可となっています。年金受給があり、その上でアルバイトなどの収入がある場合には利用可能です。

2.3 保証会社の保証が受けられること

・保証会社・・・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社はプロミスでお馴染みの企業です。消費者金融をサービスブランドとして抱えているところが、保証会社となっています。

特別審査が厳しいとはいえないのですが、過去にプロミスの利用で滞納などの問題を起こした経験がある方は審査で厳しい判断を下される可能性もあります。

2.4 申込条件まとめ

・年齢が20歳以上65歳以下であること
・収入があること(専業主婦の利用も条件付きで可能)
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられること

上記の3つの条件が全てクリすることが必要になります。一つでもクリアできなかった場合には、愛媛銀行クイックカードローンの利用はできません。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証に関しては、申し込んでからでなければわかりませんが、年齢条件と収入条件ついては自分でも把握できるはずです。クリアしていなかった場合には、クリアできる状態になってから申し込みを行って下さい。

3 有利な金利と利用限度額について

3.1 安心・安全な低金利設定について

・最低実質年率・・・4.4%
・最高実質年率・・・14.6%

愛媛銀行クイックカードローンは有利な金利設定を実現しています。地方銀行のカードローンとしては、低めの金利に設定されているのです。最低実質年率は5.0%を下回っています。最高実質年率は15.0%を下回っています。比較的、安心して借り入れできるタイプの金利設定、と言っても過言ではありません。

<金利シミュレーション>

20万円を実質年率14.6%で借り入れたとします。30日間ではどのくらいの金利設定になるのでしょうか。

計算式は、

200,000円×14.6%÷365日×30日

となっています。

計算すると、2,400円となりました。
1ヶ月間20万円を借り入れたとしても、2,400円の金利しか発生しないのです。支払い利息は少なめ、といった印象があるのではありませんか。
最高実質年率でこの程度なので、もっと有利な金利設定であればさらに利息金の支払いは少なく済みます。

3.2 高額な利用限度額に注目

・最低利用限度額・・・10万円
・最高利用限度額・・・800万円

地方銀行のカードローンでありながら、最高で800万円まで限度額を設定してもらえるチャンスが有ります。高額な借り入れも、もちろん出来るわけです。
銀行カードローンなので、総量規制が関係してくることもありません。年収の3分の1を超える限度額設定も可能です。

注意して欲しいのが、最高利用限度額が800万円は統一基準ではない、という部分です。選択した契約方法によっては、800万円よりも低い最高限度額が適用されることもあります。

<WEB契約したケースの利用限度額設定>

・最低利用限度額・・・10万円
・最高利用限度額・・・300万円

<郵送・店頭契約したケースの利用限度額設定>

・最低利用限度額・・・10万円
・最高利用限度額・・・800万円

300万円までの利用を計画している場合には、WEB契約であったとしても特に大きな問題はありません。しかし、300万円を超える利用を考えている場合には、郵送契約、または店頭契約を利用して下さい。

3.3 利用限度額による実質年率設定

実質年率は利用限度額設定によって決まっています。
利用限度額が低い場合には、高率の実質年率が適用されます。一方で、利用限度額が高く設定される場合には、低率の実質年率が適用されるのです。

利用限度額を高くしようと思ってしまいがちですが、必ずしも利用限度額を高くしたほうが良いのではありません。審査を厳しくしてしまう恐れもあるので、必要な金額だけで申し込みを行って下さい。

<利用限度額ごとの実質年率設定>

利用限度額 実質年率
100万円以下 14.6%
100万円超200万円以下 13.0%
200万円超300万円以下 10.8%
300万円超400万円以下 8.8%
400万円超500万円以下 5.0%
500万円超800万円以下 4.4%

100万円までの利用限度額設定であった場合には、最高実質年率の14.6%が設定されてしまいます。100万円を超える限度額設定になっていくと、徐々に設定される実質年率が下がっていく、といった状態になっているわけです。

3.4 無利息期間あり

銀行カードローンでは比較的珍しい、無利息サービスを実施しています。
条件は初めての方のみ、となります。過去に利用している方は、無利息サービスを利用できません。初回のみのサービスとなっているのです。

無利息期間は30日間となっています。

仮に50万円をキャッシングして、30日間の無利息サービスが適用されたとなると(実質年率14.6%の場合)、「500,000円×14.6%÷365日×30日」といった計算式になります。
計算結果は、「6,000円」です。

このように数千円もお得になるチャンスがあります。もちろん、もっと高額の利用をしていれば、さらにお得になるわけです。

3.5 遅延損害金

・遅延損害金・・・18.0%

返済が遅れてしまった時に適用される遅延損害金ですが、18.0%に設定されています。通常の実質年率が低めなので、遅延損害金がかなり高く感じてしまいます。

遅延損害金は、返済の遅れがなくなれば解消されます。返済総額を大きくしてしまう可能性のあるのが遅延損害金です。少しでも早く返済をして、通常の実質年率に戻しましょう。

4 必要書類

4.1 本人確認書類~必ず必要になる~

本人確認書類に関しては、愛媛銀行クイックカードローンの申込時に必ず必要とされるものです。申し込みを検討している方は事前に準備しておきましょう。
スムーズに提出をすることで、即日融資も狙えます。

本人確認書類ですが、契約方法によって提出方法に違いがあります。

・WEB契約・・・インターネット上に書類の画像をアップロードして提出
・郵送契約・・・本人確認書類の写しを郵送する
・店頭契約・・・本人確認書類を店頭に持っていく

<どのような書類に対応しているのか>

・運転免許証

■運転免許証を持っていない方は以下の書類でも対応可能
・健康保険証
・パスポート

※いずれか一点の提出が必要になります。

外国籍の方は、上記のうちのいずれかの書類とともに「在留カード」または「特別永住者証明書」を提出して下さい。

本人確認書類として最も重要視されているのは、運転免許証です。運転免許証を持っている方は準備してから申し込みを始めましょう。

4.2 所得証明書~場合によっては提出を求められることも~

所得証明書に関しては、ケースバイケースで必要になることもあります。

<対応している所得証明書類>

・給与明細書・・・直近2ヶ月分、賞与がある方は賞与明細も用意すること
・確定申告書
・源泉徴収票
・所得証明書
・納税通知書
・住民税決定通知書

4.3 必要書類まとめ

・本人確認書類・・・必ず必要
・所得証明書・・・場合によっては必要

5 借り入れの基礎知識とキャッシング方法の種類

5.1 繰り返し借り入れが可能

カードローンなので、限度額までは繰り返し利用が可能です。借り入れごとに契約する必要もありません。

返済した分に関しても、枠が空くことになるので再び借り入れができるようになります。契約している間は、半永久的に借り入れが続けられる、といった特徴を持っているのです。

※満70歳の誕生日を迎えた後の更新後は、返済のみの取り扱いとなります。70歳を超えてからの更新した後は、新たな借り入れ利用はできません。

5.2 契約即日借り入れ方法|振り込み

愛媛銀行クイックカードローンに関しては、カードが郵送されてきます。ですから、契約したとしてもその当日にカードを利用したキャッシングができません。しかし、契約当日に借り入れできる方法があります。
それは、振り込みです。

契約日当日に振込融資をしてもらうには条件があります。平日のなるべく早い時間帯に契約手続きを完了させる必要があります。

愛媛銀行に口座を持っていなくても振り込み融資してもらえる、といったメリットは忘れてはなりません。最短即日振り込み融資に関しても、他行の口座へ実施してくれるわけです。

愛媛銀行に口座を持っていない、愛媛銀行に口座を作る意思はない、といった方でも愛媛銀行クイックカードローンは活用できるのです。

5.3 通常の借り入れ方法|カードを利用したATMキャッシング

ローンカードが発行されるので、そのカードを利用してキャッシングをすることになります。愛媛銀行の専用ATMを利用したキャッシングも可能です。一方で、コンビニ等に設置されている提携ATMも利用できるのです。
全国で借り入れすることも可能となっています。

<利用できるATM>

・愛媛銀行ATM
・ローソンATM
・イーネットATM
・セブン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATMなど

<ATM利用にかかる手数料とは>

・時間外手数料・・・108円から216円
・コンビニATM手数料・・・月に4回まで無料

コンビニATMの利用であれば月に4回までは手数料が無料となるので、実質的に手数料が一切かからないで利用できるわけです。手数料がかからないカードローンを利用したい、という方に愛媛銀行クイックカードローンは適しています。

6 返済の基礎知識と返済方法の種類

6.1 毎月の返済日設定とは

・返済日・・・毎月1日から月末日まで

愛媛銀行クイックカードローンでは、少し変わった返済日設定になっています。「毎月○日」と限定で決まっているわけではありません。

要は、毎月1日から月末日までに返済をすれば「当月分の返済はされた」、と判断してくれることになります。好きな日に返済をすればよいのです。
給料日に合わせて返済を行うこともできるので、自身でしっかりと計画を立てて返済を実行したい、と思っている方に適している制度です。

ちなみに、月末日が休日の場合であったとしても、返済期日は月末日、になります。

6.2 返済方法その1|ATM返済

ATMを利用して返済金を入金して返済する方法です。

<返済利用できるATM>

・愛媛銀行ATM
・ローソンATM
・イーネットATM
・セブン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATMなど

手数料に関しては、時間外手数料などがかかってくることがあります。しかし、コンビニATMの場合は、月に4回までの手数料無料サービスがあるので、実質的に返済手数料がかからない状況で返済ができます。

6.3 返済方法その2|振り込み返済

返済用口座に振り込むことによって返済することも可能です。
返済用口座番号などの情報を前もって確認して下さい。また、振込手数料がかかってくるので注意しましょう。

6.4 返済方法その3|窓口返済

愛媛銀行に窓口にて返済する方法もあります。近くに愛媛銀行の本店や支店がある状況であれば、おすすめの返済方法です。
手数料は発生しません。

6.5 毎月の返済額とは

残高スライド返済方式を採用しています。
前月末日の借入残高によって、約定返済額が変化するシステムとなっているのです。

借り入れ残高が高い場合には、月々の返済額が高額化する場合もあります。返済が進んでいくと借入残高も下がっていくので、毎月の返済額が低額化していきます。

<借入残高と毎月の返済額設定>

前月末日の借入残高 毎月の返済額
2,000円以下 全額
2,000円超10万円以下 2,000円
10万円超30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 25,000円
200万円超300万円以下 30,000円
300万円超400万円以下 35,000円
400万円超500万円以下 40,000円
500万円超800万円以下 50,000円

仮に、借り入れた当初の借り入れ残高が350万円であれば、月々35,000円の返済をしていくことになります。
返済が進み借入残高が300万円以下になった場合には、月々の返済額は30,000円にスライドするわけです。

7 愛媛銀行クイックカードローンのメリット・デメリット

7.1 メリット

<即日融資が可能である>

WEB契約限定となりますが、銀行カードローンでありながら最短即日融資に対応している、という部分は大きなメリットです。
どうしても今日中に借り入れを行いたい、という場合には愛媛銀行クイックカードローンの利用が適しているわけです。

ただし、契約完了時間によっては当日の借り入れができない場合もあるので注意してください。なるべく午前中には契約手続きが終わるような形にしておきましょう。

<愛媛銀行の口座を持っていなくても利用可能>

口座開設の必要はありません。銀行カードローンは基本的に、口座を開設しなければ利用できない、としているケースが多くなっているのです。
しかし、愛媛銀行クイックカードローンに関しては他行への振り込みサービスも初回に行ってくれます。絶対に愛媛銀行に口座を持っていなければ利用できない、といった設定にはなっていません。

<無利息サービスあり>

初回限定で30日間といった条件もありますが、一定期間利息がかからないで利用できるのは大きな利点です。
その30日間のうちに全額返済ができれば、利息金を1円も支払わない利用ができます。

7.2 デメリット

<WEB契約の限度額は300万円に設定されている>

銀行カードローンの場合は、最高限度額が500万円から1,000万円に設定されているケースが多いです。
しかし、愛媛銀行クイックカードローンのWEB契約に関しては、最高利用限度額が300万円に設定されています。WEB契約の場合は高額の利用はできない設定になっているのです。

どうしても高額の利用をしたい場合には、郵送契約か店頭契約を選ばなければなりません。

<ローンカードは郵送受け取りのみ>

ローンカードを当日中に受け取って、ATMでカードを使って借り入れする、といったことは出来ません。ローンカードは発行されてから、郵送で送られてくるのです。届いてからでなければ、カードを利用した借り入れはできません。

ローンカードが送られることで、家族には借金の申込みが発覚することもありえるので気をつけましょう。

※ローンカードですが、WEB契約の場合は本人限定受取郵便で対応してもらえます。しかし、店頭契約・郵送契約の場合は簡易書留郵便対応となります。

商品内容

商品名 愛媛銀行クイックカードローン
実質年率 4.4%~14.6%
遅延損害金 18.0%
利用限度額 10~800万円
審査時間 最短即日
CD・ATM数 -
申込資格 ・申込時、満20歳以上満65歳以下の方
・安定した収入がある方(専業主婦、パート、アルバイトの方を含み年金受給のみの方を除く)
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
必要書類 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート等)
所得証明書(給与明細書・確定申告書・源泉徴収票等)
保証人 不要
借入方法 ・口座振込
・愛媛銀行ATM
・銀行/コンビニの提携ATM
返済方式 残高スライド方式
返済方法 ・口座振込
・愛媛銀行窓口
・愛媛銀行ATM
・銀行/コンビニの提携ATM
カテゴリ 低金利
短期間無利息
大口ローン

会社概要

企業名 株式会社愛媛銀行
設立 1943年3月20日
登録番号 -
本社所在地 愛媛県松山市勝山町2-1
電話番号 0120-00-9195
資本金 191億1400万円
その他商品

クチコミ

クチコミはまだ投稿されていません。
あなたの感想や意見を書いてみませんか?

評価
タイトル
内容

▲愛媛銀行クイックカードローン詳細ページTOPへ