三井住友銀行カードローン

メガバンクの三井住友銀行が取り扱うのが「三井住友銀行カードローン」。
大手銀行の安心感に加え、最短30分のスピーディーな審査、4.0%~14.5%の低金利。
無料で利用できるATMが全国規模で多数あるので便利で頼りになるカードローンです。

三井住友銀行カードローン公式サイトへ

スピード・利便性に優れるサービス

審査が最短で30分、土日も対応、手続きや返済方法の選択肢も多いなど、銀行の中ではスピード・利便性に優れたバランスのいいカードローンといえるでしょう。
下記は、3大メガバンクのサービス内容を比較した表ですので、参考にしてください。

<3大メガバンク比較表>
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
金利 年4.0~14.5% 年4.6~14.6% 年4.0~14.0%
借入限度額 最高800万円 最高500万円 最高1,000万円
審査時間 最短30分 最短30分 最短即日
土日の即日融資 ×
即日カード発行 ×
アルバイト・パートの申し込み
専業主婦の申し込み ×
借入方法 ATM・インターネットバンキング ATM ATM・インターネットバンキング
返済方法 ATM・口座振替・インターネットバンキング ATM・口座振替 ATM・口座振替・インターネットバンキング
※2015年7月現在

魅力の低金利

4.0%~14.5%の低金利が魅力で、最高800万円まで(10万円単位)の融資が可能です。

下記の年利表が利息の目安になるので、参考にすると計画がたてやすくなるでしょう。

<年利表>
契約限度額 借入利率
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%
※変動利率(2015年7月現在)

把握しやすい返済シミュレーション

「三井住友銀行カードローン」は、事前に返済シミュレーションが行えるサービスがあり、これを利用することで、返済内容がより具体的に把握しやすくなるでしょう。

やり方はいたって簡単。
「三井住友銀行カードローン」のホームページにアクセスすれば、「毎月の返済額」「返済期間」「借入可能額」の3通りのシミュレーションが瞬時に行えます。
返済計画表も出るので、とてもわかりやすく便利です。
参考になるので借りる前には、ぜひ試してみるといいでしょう。
ただし、あくまで試算結果は参考値ですので、実際の返済内容とは異なる場合があります。

手続きの選択肢

申し込み方法は、インターネット(パソコン)、携帯電話(モバイル)、電話、郵送、窓口、ローン契約機、インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキング(SMBCダイレクト)と様々ありますので、ご自分に適したものを選ぶといいでしょう。
なかでも、銀行ではめずらしくローン契約機を備えています。

ローン契約機は三井住友銀行の店舗内に、(全国で700以上)設置されています。
利用する際は、他からは姿が見えないような配慮がなされているため抵抗感も少なく使えるでしょう。
基本的に受付は9時~21時までで土日も営業していますので、平日に時間がとれない人などに便利です。

口座があると便利

三井住友銀行の口座を持っていると、口座引落での返済が可能となります。
自動のため、返済の手間が減り、返済のし忘れも防げます。

また、自動融資の手続きをすませてあれば、公共料金などの引き落とし日に、口座引き落としの残高が足りずに支払いが出来ない場合は自動的に金額を補充してくれる便利なサービスも利用できます。

SMBCダイレクト

口座を持っている場合のみ、SMBCダイレクトと呼ばれるインターネットバンキングへの加入が可能となります。
SMBCダイレクトに加入しているとカードローンの申し込みがいっそう簡単に行えるようになります。

申請がSMBCダイレクトのサイトから行えて、審査が通れば、ローン専用のカードを作らなくても(ローン専用カードを作ることも可能)、既存のキャッシュカードですぐに借入ができます。
また、ローンの利用状況を確認する場合、わざわざATMまで足を運ばなくても、ホームページ上から簡単にチェックすることもできて便利です。

手数料無料のATM多数

借入や返済の際、手数料無料で使えるATMが多数あるのは魅力の1つです。
三井住友銀行のATMはもちろん、@BANK、E-net、セブン銀行、ゆうちょ、ローソンといったATMが、時間外も含め手数料無料で利用できます。
消費者金融の多くが、自社以外のATM利用時に105~210円の手数料がかかってしまうことを考えると、大変お得なサービスといえるでしょう。

せっかく低金利で融資が受けられても、その都度ATM手数料がかかってしまったら、費用もバカになりません。
返済以外の出費が、とことん抑えられるカードローンです。

住宅ローン利用者はさらに有利

三井住友銀行で住宅ローンを利用していて、返済の遅延がない場合は、借入利率が引き下げられる可能性がありますので、該当するとさらにお得になるローンです。

関連情報


商品内容

商品名 三井住友銀行カードローン
実質年率 年4.0%~14.5%
遅延損害金 年19.94%
利用限度額 10~800万円
審査時間 最短30分
CD・ATM数 -
申込資格 ・申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下で、原則安定した収入のある方
・当行指定の保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
必要書類 ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
・収入証明書(源泉徴収票、確定申告書、給料明細書等)
保証人 不要
借入方法 ・口座振込
・三井住友銀行ATM
・銀行/コンビニの提携ATM
返済方式 残高スライド方式
返済方法 ・口座振込
・三井住友銀行ATM
・コンビニ提携ATM
・口座自動引き落とし
カテゴリ 低金利
即日審査
大口ローン

会社概要

企業名 株式会社三井住友銀行
設立 2001年(平成13年)4月
登録番号 -
本社所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
電話番号 0120-923-923
資本金 1兆7,709億円
その他商品

クチコミ

クチコミはまだ投稿されていません。
あなたの感想や意見を書いてみませんか?

評価
タイトル
内容

▲三井住友銀行カードローン詳細ページTOPへ